スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
人間椅子@六戸

まったくもってレポをあげられていない中、青森にふたたび行ってきたよ!
まさか前回から2ヶ月経たないうちにまた青森行くとは思わなかった。
初日→六戸でライヴ、2日目→寺山修司記念館&恐山、
3日目→十和田市現代美術館(外だけ)&キリストの墓という3DAYS でした。

とりあえず、初日のライヴレポをば。
1部と2部の境目があいまいなので、ごちゃまぜです。
思いつくままの箇条書きで読みづらくて申し訳ない。そして長文。

■人間椅子
 2010年10月16日(土)@六戸町文化ホール
 【疾風怒濤~みちのく篇】


rokunohe1.jpg

rokunohe2.jpg

2部構成、3時間半のライヴになるとナザレスで聞いて、すっごい楽しみにしてたんだ。

整番が130番台で、FC でそんなにハケたのかすげー。と思ってたら、
FC は101~170までだったみたい。
FC 優先入場の段階で、ステージ前のスタンディングが2~3列、
うしろのイス席が1列埋まるかどうかって感じの入り具合。
キャパ500のホールなのに、このままスタートするのかとがくぶるしてたら
一般でだいぶイイ感じに埋まってた。〆て300ぐらいは入ってたんじゃないのか?
老若男女とりどりなのが、自治体主催って感じでおもしろい。


・登場、スタート

わじーは若草色の着物+袴+茶色い羽織。
研ちゃんは黒の袈裟。
あ、ノブさんの衣装がいっつも記憶にないや…。

「太陽の没落」からのスタートだったんだが、ヴォーカルが聞こえないのなんの。
研ちゃん前にいたせいか、すっごい遠くでわじーが歌っている感じだった。
ホールは着席で観ることが前提の音響設定だってのはわかるんだけど、
文句言いつつもやっぱり前で観たくなっちゃうんだよね。

ふだんはわじーのアイコンタクトを研ちゃんがだいぶスルーしているけど、
今回は初めのほうから、ふたりのアイコンタクトばっちりだった。
後から考えると、もしかしたらステージ上のモニターの返しもイマイチだったのかな。

「こんばんはぁー人間椅子でぇーす」という研ちゃんのあいさつからはじまり、
わじーより2部構成3時間半の説明があり。
研ちゃんいわく「ライヴで時間を指定されたのは初めてです」とのこと。
たぶんワンマンでってことだよね。
研ちゃんは、
「うしろでポケモンやっててもいいですよ(笑)」
とか言ってた。やりたいのは研ちゃんだろw


・秋の夜長のミステリー

「秋にちなんだ曲ということで、ノブくんのリクエストです。
食欲の秋、芸術の秋……といろいろありますが、ノブくんは食欲の秋?」(和

「僕は年中秋ですね!」(ノ

「鈴木くんも食欲の秋?」(和

「(ニコニコしながら)僕は勉強の秋です」(鈴

そのあとの肝心なオチが聞こえなかったんだが、
どうやら「パチンコの勉強」ってことだったみたいね!
CR がなんちゃらって話をしていた気が。

どこのタイミングだったか忘れたが、
ノブさんは定番の「じょんがってますかー??」も叫びつつ。
「やるたびに反応悪くなるよね(笑)」(研


・ナニャドヤラと思いきや

「ナニャドヤラをやるかと思いきや、次はどだればちです」(鈴

うわああ、ナニャドヤラ聴きたかったぁああ!
でもどだればち大好きなので満足。個人的に椅子曲ベスト3に入る。


・ドリームドライバー

昨日は八戸に泊まったということで、車での移動について。

「川端くんの運転はいつ出発していつ到着したかわからないような運転なんですよ。
Dream Driver? 常に80~100キロぐらいの間で。ローディーにしておくのはもったいない」(鈴

なんだドリームドライバーってw

「一方、ノブくんの運転は?」(和

「あ、僕の言いたいことわかりました?(笑)」(鈴

なんだこの以心伝心具合はw

「ノブが途中で代わったんですけど、ずっと140キロなんです。
あ、この中に警察官の方がいたらまずいですね(笑)」(鈴

「ずっと川端くんが運転してるから疲れているだろうと思って変わったんだよ!
早く着いたって感謝されたよ!(笑)」(ノ

川端くんに確認するわじーw
そして「ひどかったって」みたいなことを代弁するわじーw
川端くんはニコニコしながら全力で否定してたぞw

「ずっと追い越し車線走ってて。で、フェラーリに追い越されて。
パッシングしろって言ったんですけど」(鈴

「研ちゃん、ほんとにしようとするから!(笑)」(ノ

「ハイエースがフェラーリにパッシングしたら止まってくれるんじゃない?
何か起きたと思って」(和


・実家からの贈りもの

「もうそろそろ、実家から長イモが送られてくると思うんですけど。
母親の実家が三沢なので。リンゴを送ればいいものを、長イモですよ」(鈴

「そういえばうちも最近リンゴ送られてこないなぁ。
親戚が五所川原でリンゴつくってるんですけど」(和

「最近は何が送られてくるんですか? まさかお金?」(鈴

「いや! さすがに今はないよ! 手紙…とか?」(和

「手紙ですか。(郵便を使ってくれて)いつもありがとうございます」(鈴

わじーも最初ポカンとしてたけど、理解した様子w
てか、お金ってw


・チリの落盤事故

チリの落盤事故ネタ。

落盤事故自体、「うっすらと…」しかわからないというわじーwさすがだ。

研ちゃんがカプセルのこと「エスペランサ」って言ってた気がしたけど
カプセルは「フェニックス」じゃね?

「僕はお腹でフタが閉まらないと思いますよ。そもそも入れない(笑)
和嶋くんは鉱山似合いそうですね」(鈴


・ラウドパーク

「LOUD PARK 行かなくてよかった!」と、お客さんから声がかかり。

「ありがとうございます。LOUD PARK 行きたかったんですよ。
明日は Ozzy、Motorhead、SPIRITUAL BEGGARS ですよ。
あれ? 和嶋くんもしかして何言ってるかわからないですか」(鈴

「さすがにわかりますよ。研ちゃんずっと行きたいって言ってたから」(和

「明日早く帰れば間に合うかな」(鈴

「ノブくんに飛ばしてもらわないと!」(和

「研ちゃんのためなら飛ばすよ!」(ノ

ノブさんまじでイイ人だなぁ(しみじみ


・楽屋

冥土喫茶のあたりでの MC だったかな。

「楽屋が3つあって、ひとつが冥土喫茶、もうひとつが羅生門、
もうひとつは使わなかったんですけど CR膿物語」(鈴

「全部死にそうだね!」(和

ノブさんのブログにこの楽屋の写真がアップされていたけど、
主催者の人たちの愛というか、気合が伝わってきてすごくいいなと思ったよ。
ほんとに椅子のこと好きで呼んでくれてるんだろうなってのが伝わってきた。


・人生の第4コーナー

「僕は人生の第4コーナーまわりました。
この間初めて生命保険に入りましたよ。きずなってプランに申込みました」(鈴

研ちゃんw

「ほほう、それは現実的ですな」っていうわじーの返しもどうかと!

というかむしろ今まで入っていなかったのかと!


・宇宙遊泳

ノブさんが入ってから、FC ライヴで披露して以来という、2度目の宇宙遊泳。
生で聴くと、こんなに長尺だったっけ?ってぐらいにトリップした。

「宇宙遊泳できましたか? 僕と研ちゃんは同じほう行ってたけど
ノブくんは別のところ行ってたよね(笑)。合流したけど」(和

わじー辛口だな!w どこミスってたんだろ。


・赤と黒

とにかく研ちゃんとわじーの楽しそうなことと言ったら!
床がすべるらしく、わじーがスライディングをしながら、
つつーっと研ちゃんのもとにすべってゆき、ニコニコ。
それにはにかみながら応える研ちゃん。
なんか見てて幸せな気分になったよ。


・地獄風景

「六戸の地場産業のご発展とぉー六戸のみなさまのご健康をお祈りしてぇー」で「地獄風景」へ。

「地場産業」って単語がツボったw


・どっとはらい

この六戸公演用に作ってくれたらしい、鮮やかな山吹色の Tシャツを着て、3人登場。
研ちゃんはふんどしです。

「鈴木くん、似合ってますよ!」(和

「自分で鏡見て、似合わねぇなーと思ったんですけど(笑)」(鈴

ノブさんがギリギリかなってぐらいで、わじーと研ちゃんは完全アウトな似合わなさだと思うw
近くにいたお客さんが、研ちゃん見て「鏡餅みたい…」って言ってたのがツボりました。鏡餅てw

「24時間テレビみたいですね。愛は地球を救う。僕らが救ってもらいたいですけど」

ってぼそっとつぶやいてたわじー。スルーされてたけど!

「どっとはらい」は相変わらず華麗なステップな研ちゃん。
肩車されながら観ている子ども(3、4歳ぐらい)にニコニコしながらふんどし姿で迫る研ちゃん。
子どもがトラウマにならないか非常に心配。
わじーも子どもにかまいに来てたな!

---

いやぁ、楽しかった!
あれだけのものを魅せて聴かせてくれて、1,000円だとか震えがとまらないよ。
青森行くたびに椅子が好きになるし、椅子を観るたびに青森が好きになるなあ。

地元の人たちのノリが熱いのもダイレクトに感じられておもしろかったな。
ピーッて笛吹いている人がいて(外国の人がブラボー的に吹くやつ)
海外のフェスにでも来てるような気分になったよ。
研ちゃんがマネしようとして、ブーッとなってたけどw

そして何よりメンバーが楽しそうだったのがよかったな。
観ているだけでとっても幸せな気分になれた。



rokunohe3.jpg

だいぶ必死になってピックをゲトしてしまったのではずかしい…。



■セットリスト

・第1部

SE
01. 太陽の没落
02. 至福のロックンロール
03. りんごの泪
-MC-
04. 浪漫派宣言
05. 月下に捧ぐ舞踏曲
-MC-
06. 秋の夜長のミステリー
07. 孤立無援の思想
08. 賽の河原
-MC-
09. どだればち
10. 暗い日曜日
-休憩-

・第2部


11. 水没都市
12. 心の火事
13. 冥土喫茶
-MC-
14. 深淵
15. 相剋の家
-MC-
16. 宇宙遊泳
-MC-
17. 赤と黒
18. 地獄
19. 天国に結ぶ恋
20. 針の山
-アンコール-
21. 人面瘡
22. 道程
23. 地獄風景
-MC-
24. どっとはらい


・余談
始発の新幹線で行ったんだが、八戸着いたらホームにいきなりわじーがいてびっくりしたよ!
前日に車で入りだったのかと思ったから、心の準備ができてませんでした。
そわそわと見守るのみでした。相変わらずヘタレすぎる自分。


スポンサーサイト
2010-10-25 19:20 | 人間椅子 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/242-d8aef0f2
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。