写真で見る青森総集編

青森総集編的に写真をのっけとこう。
絵になるところばかりだな、青森。
写真は全部クリックで拡大します。

恐山。何回でも行きたいと思えるぐらい、よいところだった。
あまりにも神秘的すぎて、宇曽利湖に吸い込まれて戻ってこれなくなるかと思ったよ…。
なんというか、ここなら死んでもいいかなって思えたんだよね。変な意味ではなく。
すべてを受け入れてくれそうな不思議な力を持っていた。

DSC_0010.jpg

DSC_0012.jpg

DSC_0029.jpg

DSC_0031.jpg

脳内でエンドレスリピートだったのは、「恐山」ではなく「賽の河原」だった。

DSC_0044.jpg


蜃気楼かとさえ思える美しさと神秘さ、まじでやばかった。

DSC_0080.jpg


お盆のあとだったからかな。
献花も生々しい。

DSC_0068.jpg

DSC_0072.jpg


あの世とこの世をつなぐ橋。

DSC_0092.jpg


イタコLOVE!

DSC_0011.jpg


弘前城。
思いのほかこぢんまり。
本丸、すげー遠くにあるのかなと思いきや、単に小さかっただけでした。

DSC_0114.jpg


弘前公園からのぞむ岩木山。美しい。
たしかに「けっぱれ」って言われてる気がするなぁ。

DSC_0116.jpg


ねぷた村。
津軽弁のお兄さま方が、太鼓の叩き方を教えてくれるよ!
笛と、もちろん「やーやどー!」付きで。テンションあがりまくった。
津軽三味線の生演奏も聴けます。
カリスマシャミセニストっぽいお兄さんの最前を確保し、とりあえず咲いといた(嘘
いやーあれは聴いといた方が絶対いい。

DSC_0124.jpg

DSC_0130.jpg


弘前Mag-Net。
元映画館ってことで、高松DIME っぽいなーと思った。

DSC_0139.jpg


ノブさんが案内されたとき、めちゃくちゃ感動したらしい、最勝院の五重塔。
住宅地にぽつんと、でも存在感があってよい感じ。

DSC_0145.jpg


聖地・弘前高校。
ここがなかったら、人間椅子も PENICILLIN もなかったんだぜ!と思うと感謝してもしきれない存在であります。
校舎って最近立て替えたのかな? 写真で見てたイメージと違かったのでちょっと違和感。
夏休みにも関わらず、男子生徒さんが校門前で何やらなんかやってた。
がんばって! 将来の人間椅子!

DSC_0159.jpg


次はねぷたの季節に訪れようと誓いました。
弘前ねぷた、青森ねぶた、五所川原ねぶたを制覇しようと思います。


スポンサーサイト
2010-08-30 01:30 | 人間椅子 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/240-87957aef
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--