スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
青森産音楽を知るための本

今週末、青森の夏フェス「夏の魔物」に参戦します。
最近の遠征はすでに訪れたことのある土地が多かったんだけど、
今回は青森初上陸とあって、かなりたぎっております。

チェコに行くっちゃあ、とりあえずフランツ・カフカとミラン・クンデラを読んだりするぐらい
典型的な形から入る人間なので、今回も例外ではなく、青森関連本を読んでから旅立つことにした。

こりゃはずせないだろうってことで1冊は太宰の『津軽』。今週中に読破する予定。
もう1冊は『あおもり はやり歌 人もよう』。
ずっと気になっていたんだけど、いいタイミングだったのでネットでポチりました。
青森の地方紙「東奥日報」の連載記事を書籍化したものなんだけど、これがなかなかよかった。

青森出身だったり、青森を題材にした歌をうたっていたりと、
青森に縁のあるミュージシャンやコンポーザーを毎週1人ずつ紹介していくという連載。
紹介するっていうと薄っぺらい言い方だけど、関係者にきっちり取材をしていて
その人の音楽人生に青森がどのような影響を与えていたのか、っていうのを
しっかり盛り込んでいる、新聞社らしい堅実で良質な連載記事なのです。
北島三郎、石川さゆり、矢野顕子、淡谷のり子……とかそうそうたる面々の中に人間椅子!
事あるごとに椅子を引っ張り出してくる、いい新聞社だよな……東奥日報社。
こういう地方色豊かな企画を展開できるのが、全国紙ができない地方紙の魅力だよなー。

で、肝心の人間椅子の記事はといえば。
バンドブームが去り、たくさんのバンドが音楽を辞めていく中、
椅子はなぜ続けて来られたのか。そして今なお、進化しロックしているのか。
ってなことがわりとリアルに書かれている。
弘前高校の同級生だったり、わじーのお姉さん、研ちゃんのご両親、みうらじゅんなんかにも取材をしていて……身内の言葉っていうのは重みがあってじーんときますなぁ。

「和嶋君の場合は…たたけばいい曲ができるんですよ(笑)
(バンドをやめるのは)もったいないじゃない」と語る研ちゃん。

一方、
「研ちゃんは本当にバンドが好きなんですよ。(略)
そういう人と一緒にやるのは、やっぱり楽しいんですよ」と語るわじー。

うおおお、いい話じゃないか!

ふたりの同級生の方の
「ただ、覚悟をきめてやってきたとはいえ、犠牲にしたものも多いはず。
それを思うと気が遠くなる。今も彼らをリスペクトしていますよ」

という言葉は、ものすごくずしんときたよ。
自分が歳をとればとるほど、重みを増す言葉だなぁと。

これはほんとに良質な書籍なので、迷ったら買いかと!
本連載に載っていたらしい高校時代の写真がカットされていたのが残念だけど(そこかよ)
その他の人の記事もかなり読み応えあるので、損はしないはず。
ちなみに、函館の印象が強い GLAY の HISASHI も載っててちょっと驚いた。

ざっと検索かけてみた感じ、EC で買えるのは楽天ブックスしかなく、自分もこちらで購入。

あおもりはやり歌...

あおもりはやり歌...

価格:2,835円(税込、送料別)




スポンサーサイト
2010-08-16 02:34 | 人間椅子 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
初めまして。ちょっと前から時々お邪魔しております、人間椅子ファンです。
「あおもり はやり歌 人もよう」、猛烈に読みたくなったので、楽天の在庫最後の一冊、ポチりました。届くのが楽しみです。
アマゾンでは取り扱いがないみたいですが、発行数が少ないのでしょうか。

「夏の魔物」行かれるのですね。どうぞ暑さにお気を付けて。
またご感想など拝読できると嬉しいです。
gaminokyo 2010/08/16(月) 09:30:37) 編集

>gaminokyoさん
コメントありがとうございます。
わたしも読みたくていてもたってもいられなくなり検索したのですが、
楽天しかなかったのですよー。
発行部数少なそうですね。さすがに青森の書店には置いてあるみたいです。
夏の魔物、いろんな魔物にヤラれないよう気をつけて行ってきます!
弘前観光もする予定なので、まるっとレポしますね!
- 2010/08/16(月) 15:28:33) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/236-2b4012ec
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。