スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
人間椅子@千葉

4日の千葉LOOK から始まった、人間椅子の疾風怒濤ツアー。
初日、めちゃくちゃよかった。
LOOK、こんなにいいハコだったけ?ってぐらいに本当によかった。今年のライヴ BEST3 に入るな。

個人的に最近、空前の椅子ブームが到来していまして。
マスヒロさん時代に音源を1度全部そろえて、なぜかなかなかライヴに行く機会がなくて
(気がつくと、いつも何かのライヴとバッティングしてた)。
通い始めたのはわりと最近なんだよね。
後戻りできない中毒状態になってて困る。
勢いでうっかり名古屋と大阪にも行くことにしちゃったよ。
夏の魔物も楽しみすぎる。

■人間椅子
 2010年7月4日(日)@千葉LOOK
【疾風怒濤】


日曜の LOOK ってこともあって、超満員。
cali≠gari のフイルムギグからのハシゴだったので、入場したのは開演ギリギリ。
なので、じりじりと前に進みつつ。


・暑くて熱い LOOK

「鉄格子黙示録」スタートの「ふじつぼ人間」→「蟲」と来た!
スズケン好きにはたまらん流れです。

「(暑すぎて)2時間持つ気がしません」とか「左足の親指が痛い」とか、しょっぱなから弱音を吐く研ちゃんw

「和嶋くんの眼鏡が曇っていますね。僕の視界も霞んでいます」
と研ちゃんが言うぐらい、まぁほんとに暑かった。

「千葉と東京のお客さんはダブっているだろう」ということで
セトリはあまりカブらないようにしてるんだとか。
東京はライヴ DVD のシューティング、東名阪でライヴ CD の録音を予定しているんだとか!
めちゃくちゃ楽しみだ。


・椅子、ヨーロッパ進出?

「りんご」→「どだればち」のコンボにもヤられた。
「どだればち」、最近ずっとヘビロテしてて聴きたかったんだよね。
演奏もさることながら、この歌もこの人にしか歌えないよなあと痛感。圧巻すぎる。

「『りんごりんごりーんご!カモーン!』って言っちゃった」
と、照れる研ちゃん。ワロタ。

「そのうちヨーロッパでライヴをやったら、『(りんごのサビメロで)あっぽーあっぽーあっぽーー』って言うんですかね」(鈴

「迎合しちゃだめだよ!」(和

ワロタw

「ドイツとかデンマークとかならウケる気がするんですよ。
ブリティッシュロックマニアが多そうなので」(鈴

「やっぱり人間椅子はマニア受け?」(和

「マニア受けでしょう!」(鈴

「和嶋くん、海外行ったことないんだよね?」(鈴

「うん、北海道と沖縄しかない」(和

「北海道と沖縄が海外みたいに失礼な(笑)」(鈴

わー和むわーw
研ちゃんはやっぱロシア行ったことあるんかな。

「でも長いツアーやったら、ケンカしそうじゃない?
Anvil みたいに。『お前のことは世界でいちばんオレがわかってるんだー!』って(笑)
いやーイイ映画だったなぁ」(鈴

やっぱり日本の Anvil=人間椅子説が有力だなw

「ヨーロッパのライヴハウス事情は意外と詳しいんです。
ブッキングしようか?」
ってノブさんが言ってたんで、実現する日も近い……のか!?


・休火山・人間椅子

「Deep Purple もLed Zeppelin も歳をとるとダメになるんです」(鈴

「1回売れるとそうだよね。だから、人間椅子はよかったと思っていて。
ドカンと来ることなく、ずっと休火山状態だから」

と、超ポジティブなわじーに対して、

「20年やっても1度も1万枚いかないもんなぁ」

と、相変わらずネガな研ちゃんの対比がおもしろいw

「和嶋くんはすごいですよ。歌詞も曲もおとろえないよね」(鈴

「いや、最近はわかりやすくしようと思っていて」(和

「ほぉー最近の傾向はわかりやすくですかー。
あの歌詞でわかりやすくですかー。
僕は、昔はこのフレーズかんたんに弾けたのになーと思うんです」

と、最近の自分はダメだ説を譲らない研ちゃん。

「そんなことないよ。イカ天の頃よりもずっとうまくなってるよ!
……って失礼な言い方しちゃったな。ほかに何か言い方あったな」(和

微妙に失言の多いわじーw
このある意味不器用な感じがいいです。

「僕にまだ勢いがあった頃の曲です」という研ちゃんの前フリから「洗礼」。
「洗礼」もめちゃくちゃ聴きたかったんだよねー。


・スズケン脱退?

「ふたりの褒め殺し合いが続いていますが」

と、若干やりにくそうなノブさんは

「人間椅子はまだまだ続きますー。ブルースになっても続きますー」

ちょwなんてテキトーなコトをw
誰も辞めるとか言ってないし!wと思った。

「ブルースになったら鈴木くん(※ブルース嫌いを公言してる)脱退するよね?」(和

「ベースは川端くんに任せて、ハーモニカの練習をします」(鈴

辞めないんだw
人間椅子愛ですね。


・政治家・鈴木研一誕生

わじーのマイク交換のときだったかな。

「では、僕の軽快なトークで(笑)」と繋ぐ研ちゃん。

「最近、選挙活動が活発ですが、僕もそろそろ立候補しようと思っています。
政治団体は、人間椅子倶楽部で」(鈴

「公約……マニフェストは?」(和

「公約? 政策はすべて官僚に任せます!」

と、堂々と言い放つ研ちゃん。ワロタ。すげー研ちゃんらしいw

「ひとつだけ! ひとつだけやりたいことがあって。
川の水をキレイにしたいんです。
川に水がキレイになるということは、下水が通るということなんで
土建屋さんが儲かります。
景気もよくなるし、水がキレイになるということは
山や花、虫もキレイになるということです。
自然がキレイになるということは、荒んだ心がキレイになるわけです。
だから、川の水をキレイにしたい」(鈴

と、すごい流暢に力説してた。

「研ちゃん、向いているんじゃない?」(和

それ、みんながちょっと思ったw

「それはベースがダメってことですか?(笑)」(鈴

オーバー40のバンドは、軒並み MC で参院選ネタになるなw


・魅惑のふんどし

2回目のアンコールで、研ちゃんツアT を着てきたと思ったら
どうやら下はふんどし(しかも物販てぬぐいで)だったらしい。

「白塗りでふんどしの東洋人、ヨーロッパでウケそうだよね」(和

ウケるとかそういう以前の問題な気がw

で、「どっとはらい」で〆。
楽しかった!

---

椅子レポ?ってか半分研ちゃんレポと化している気がしなくもない。
千葉と東京でセトリ変えてくるっていうんだから、WEST も行くしかない。
いや、言われなくても行くけど!





スポンサーサイト
2010-07-06 19:59 | 人間椅子 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
始めまして。

 人間椅子のアルバムは何枚か持っているのですが、ライヴには全く行った事がない(というよりも、ライヴに行った体験自体がゼロ)のですが・・・・・・ 何か、凄く面白くまったりとしていて、そこそこ盛り上がっていて、楽しそうですね。

(カナダの)ANVIL=(日本の)人間椅子 ・・・って、マジですかw まあ確かにトリオだし、売れ行きも似てるし(失礼な)、人間椅子はスラッシュチューンもやるけど。。。


ライヴレポ、ありがとうございました。

それでは。
Knacker-Molly 2010/07/06(火) 20:57:36) 編集

>Knacker-Mollyさん
コメントありがとうございます!
どんなバンドもライヴはやっぱりよいものですが、
とりわけ人間椅子はライヴでグルーヴ感や音圧を感じていただきたいです。
幸か不幸か(?)チケットもすぐにとれるので、
ぜひ気が向いたときに足を運んでみてください。
損はしないと思いますよ~。

ANVIL=人間椅子説は私の周囲ではかなり有力ですw
nyang_king 2010/07/07(水) 11:47:33) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/229-5309d2e8
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。