スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ARABAKI ROCK FEST.10 2日め

アラバキ2日め!
のんびりと9時ぐらいに仙台駅着いたら、やっぱり遅すぎた。
シャトルバスは、事故渋滞&連休渋滞に見事にハマり、なんせインター乗るまでに1時間!
初日の2倍ぐらいの時間がかかったよ…。
で、かまってちゃん見逃したけど、何とか ZAZEN 観れたんでよかったとしよう。

■ARABAKI ROCK FEST.10

2010年5月2日(土) 宮城県 エコキャンプみちのく
<出演者>
avengers in sci-fi / andymori / eastern youth / 泉谷しげる / おおはた雄一 / 勝手にしやがれ / 川内太鼓 / 清竜人 / THE GREAT PEACE 10 SONGS "RESPECT FOR 忌野清志郎" / 黒猫チェルシー / 毛皮のマリーズ / GO!GO!7188 / Cocco / ザ50回転ズ / ZAZEN BOYS / THEATRE BROOK / CINEMA dub MONKS / [Champagne] / 神聖かまってちゃん / 杉本恭一 & The Dominators / ストレイテナー / SPECIAL OTHERS / THROW ME THE STATUE / 曽我部恵一BAND / つじあやの / つしまみれ / THIS TOWN NEEDS GUNS / 東京スカパラダイスオーケストラ / DOES / THE BACK HORN / 「はるめぐ祭」-VJ迫田悠+MEG feat. 勝井祐二+沼澤尚+益子樹+森俊之 mix by Kamiyann / HAWAIIAN6 / the band apart / バンバンバザール / Theピーズ / THE BEACHES / HEATWAVE / BEAT CRUSADERS / BEGIN / the pillows / FoZZtone / 藤原美幸(秋田民謡) / フラワーカンパニーズ / THE BAWDIES / ミドリ / 夢弦会 / MONGOL800 / 山崎まさよし / 吉井和哉 / RIZE / LOVE PSYCHEDELICO / LA-PPISCH / みちのくプロレス / and more
<TIME OF THE HOPE>
S.P.N POWER / 坂本サトル / BLUEⅢ / moools


・ZAZEN BOYS@HATAHATA

慌てて走ってたどり着いたら、ちょうど1曲目か2曲目あたり。
最初の MC だった。間に合って本当によかった。
前日のアコエレもよかったが、やっぱり ZAZEN はイイねぇ。
この躍動感あふれるセッションっぽさにグイグイ引き込まれる。
うまいなぁうまいなぁ。
向井さんいわく、昨日の調子はイマイチだったらしいが
全然わからなかったな。

去年のフジ、陽がちょうど落ちた頃の出演で雰囲気たっぷりでよかったので、
今度はバシッと照明の映える、ライヴハウスで観てみたいな。


・毛皮のマリーズ@ARAHABAKI

スタート前からしっかり待機。ドキドキしつつ見守った。
志磨くん、全身スカイブルー!
フリルのブラウスにタイトスーツで、スカイブルーのアイシャドウをばっちりキメて、
前髪もしっかりセットされててちゃんと顔が見えるw
ヒロコちゃんは、チューブトップのワンピで夏っぽくてかわいい。

いやーめちゃくちゃハッピーな気分になってしまって
踊った、踊った。
「ビューティフル」いい曲だなぁ。

ラストの方で志磨くんは、下手フロアにダイブ。

マリーズは、見せる+聴かせる+ノせる、の3つのバランスが非常にイイ。
緩急のつけ具合がうまいんだよな。

そいや、下手側の客席指さして志磨くんとヒロコちゃんが爆笑してたんだが
誰がいたんかね?


・黒猫チェルシー@ARAHABAKI

チラ観。
意外とフツウだった。
銀杏とか好きな人にはハマるのかな。


・GO!GO!7188@ARAHABAKI

アルバム「虎の穴」は好きすぎて、何度聴いたことか。
今回ようやく初めて観れた。
「浮舟」からスタート! スリーピースとは思えぬ
音の厚さとカッコよさだなーやっぱり。
が、ふたりともしっかりヴォーカルをとるので、
あまりフロントに出てこれないのが残念だなー。
マイクスタンドでずっと歌っていると、どうしても“守り”のように見えちゃう。
ギター or ベースソロとかもっと長くして、がつがつ前に出てきちゃってもよいのかも、と思ったり。


・吉井和哉@MICHINOKU

わー! ナマ吉井さんだよ吉井さん!
「声を聴けるだけで幸せ」と思えるヴォーカリストってやっぱりイイな。

「ずっとアラバキに出たかったんだけど断られ続けて、
今回ようやく出れました! 裏金を使って(笑)」
みたいなことを言っててオチャメw

サポは、エマとバーニーさんなんだね!
オーケンバンドのときよりもギターは攻撃的に聞こえた。
これはエマの音か。吉井さんの声と相性いいんだろうな。
ビートルズのカバーもやってた。

ラストは、「バラ色の日々」をやってくれたよ!
イエモンは、ライヴ行っときゃよかったと後悔し続けているバンドのひとつなので
(ちなみにもうひとつはシャムシェイド)聴けてよかった。


・LÄ-PPISCH@HATAHATA

初レピッシュ。実は音源も聴いたことなくて。
(筋少が参加してるトリビュートすら買ってないよ…ごめん)
こんなに縦ノリだとは思わなくて、びっくりした。
フェスに似合う、アッパーなノリだね。
何というか、80年代にこのサウンドは、非常に新鮮だったんじゃないだろうか。
今聴いても古さ皆無だもんなー。

サポートの方が、文字通りのマルチプレイヤーでびっくり。
パーカッション叩いたり、サックス吹いたり。

マグミさんはダイブしなかった。ちょっと楽しみにしてたんだけどね。


・東京スカパラダイスオーケストラ

陽が落ち始め、イエローのスーツがまぶしい!
ホーンが映える! 
フェスってば不思議なもんで、ステージ上の人数が多ければ多いほどテンションがあがるよね。
ルパンもやってた。

---

初日のベストアクトはスクービー、2日めはマリーズかな。別枠で ZAZEN。
スクービーは意外な出会いで本当によかった。
これぞフェスの醍醐味だね。

初日の心残りは、KAN を見逃したこと。
ナマ「愛は勝つ」が聴けるチャンスなんて、
人生でこの先もう2度と出会えないかもしれないのに…。
2日めは、うっかり出遅れてしまったために、かまってちゃんが観れなかったこと。
みちのくプロレスも楽しみにしてたんだけどな。
タイムテーブルの関係でフラカン観れなかったのもイタかった。
久々にグレートマエカワ観たかったです。

2日間通じて、HANAGASA と BANETSU には結局足を踏み入れなかった。
気軽に観に行くには遠すぎるんだよなー。
HATAHATA-HANAGASA 間にも、ステージ以外に何か楽しめるモノ…
DJ ブースとか、公開放送のスタジオとか何かあればもう少し人の流れも違かったのかも。
あの間、ほんっとに何もなさすぎて、2ステージが孤立しちゃってかわいそうだった。

いやーでもトータルで楽しかった。
いろいろ思うところもあったので、また別エントリであげようと思う。


スポンサーサイト
2010-05-06 18:54 | そのた | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/222-4a5e31d1
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。