スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
筋少2日目レポ

遅くなったけど筋少ちゃん2日め!
初日と2日め、やっぱり全然違うから、2DAYS 行かないと気が済まないんだな。
いや、むしろ東京だけでも気が済まないけどな!

■筋肉少女帯
 2010年3月27日(土)
 【春のGod of Thunder! Day 2】


この日の1曲目は「トゥルーロマンス」。
「トゥルーロマンス」がくると、復活のサンプラを思い出して感きわまる(行ってないけどな!)。
で、「くるくる少女」とか本当にたまらない。

最初の MC で「はじめにやっておこう」と、特攻服を脱ぐオーケン。
黒い Tシャツ、ハチマキ姿で(右手を上下に動かしながら)
「ラーメン屋の店長!」
もう店長にしか見えないw

「ラーメン筋肉少女帯恵比寿明治通り店」をつくるらしいよw
真矢にノウハウ聞いて、味はおいちゃん監修でw

おいちゃんから「湯切りがなってない!」とするどいツッコミ。
「天空落としっていうのがあるんだよ」とおいちゃん。さすが年間100杯食べてる人は違うぜ。

「昨日は水野美紀さんがいらっしゃって。『風車男ルリヲ』を歌いました。
女優さんだけに“首がないんだ……”のところがすごかった!
そして続くのは『猿の右手 象牙の塔』! そしてまさかの『ワダチ』!」

ねーよw
「アウェーインザライフ」でそれやってくれたらホレるw

水野さんがタイトルコールするとき、ロックっぽくなかったんで、

「寺田恵子さん(SHOW-YA)で行けっ!と思ったけど言わなかった。
限界LOVERS! 限界LOVERS!って。もしくは杏子さん!」(オ

「赤ちゃん人間」も久々に聞いた気がする。
gdgd 赤ちゃん MC は、「ここで長くなるとよくない!」って自重してた。
が、赤ちゃんスタイルのオーケンはやはり生き生きしているなぁ。

その後の MC で
「最近目が遠くてねー(歌詞カンペの)“地球へ”っていうところが“地域へ”に見えちゃって。
“世界へ”って言ってたのに、ずいぶん狭いなぁーと思って」

でも、オーケンいわく、筋少が売れなかったのは世界を目指したからw
だから、地域コミュニティから開拓していくことも重要らしい。

「聖蹟桜ヶ丘とか!あと今、中井とかアツいと思うんだよねー。大江戸線通ったし」

ピンポイントすぎるw

しかし「爆殺少女人形舞一号」はやっぱりすごいなぁ。
初日に聴いた衝撃にはかなわないけど、聴き入ってしまう。

「パリ恋の都」も久々に。
たまにこういった不意打ちの曲を混ぜ込んでくれるあたりがいいよなー。

昨日に続き、「蔦からまるQの惑星」ネタの MC 。
「コーラス多くない?」とオーケン。

「今回、年明けから内田んちに集まってプリプロしたじゃん?
ずっとこもって作業してるとさみしくなってくるんだよ。
だから、みんなに参加してもらいたいと思って、コーラスが増えていくんだよ」(橘

いっつもすごいなーと思うのは、橘高ちゃんの頭の回転の速さはもちろん、
言うことに毎回すごい説得力があるんだよな。とっても論理的な思考の持ち主なんだろうなーと推測。
オーケンも納得してた。

「だから、さっきも(サビの歌詞を)全部“アウェーインザライフ”にしとけばいいのに
変えるから、みんな歌えないし(笑)
歌詞、あんまり変えない方がいいよ」(橘

「うん、最近は1番と3番で変えないようにしてる」(オ

オーケンも最近は素直だなw
個人的には、ふだん生で聞けないだけに、こういう作品に直結する話って好きだ。

テレビは「大食い」系をおよく見るというおいちゃん、
「『爆殺少女』、(大食い番組の)『爆食女王』を思い出しちゃって」(お

おいちゃんやっぱりオカシイw

「もともと、同じタイトルの僕の小説があるんだよー。
おいちゃん、僕の小説読んでる? あげたら読む?」(オ

「読む読む!」(お

「橘高さんは読んでます?」(オ

「最近うまくなったよね(笑)」(橘

「最近、ギター始めたんですけど……。
君たちやっぱりうまいね! ちっちゃいころからやってると違うね!」(オ

ほほえましいw

アンコールは初披露の「ゴミ屋敷の王女」から。
仙台のプラグレスでは、イントロのただすけくんのコーラスがすっごい印象的だったんだが、
筋少では生でコーラスやってくれないのねー。とちょっと残念。
アウトロの語りが、Guru 化していてすごかった。
初披露だからアウトロ込みのフル尺でやってくれたのかな。

「最近、エロに興味がなくなってきて、昔のエロビとか捨ててるんですよ。
対談でもらったやつとか SM のとか。
あっ、こういうときに言えばいいのか『捨てたなう』(笑)
ベスト5(10か?)ぐらい残して……黒木香は残ったのか!?
いや、黒木香は早い段階で消えたんですよ」(オ

「ラッパ吹く人でしょ?」(う

「(一瞬ポカンとして)ホラ貝ね! ホラ貝!」(オ

橘高ちゃん笑う。

「エロ話で笑う橘高さん久々に見ましたよ!」(オ

「いや、大槻の話に内田が絡んでいって、いいなーと思って」(橘

あーなんかもうこの橘高ちゃんのひとこと、すごいじんときた。
オーケンとうっちーはあんまり気づいてなさそうだけど。
凍結直前の頃とか、こういうくだらないバカ話ができる空気が
なくなっちゃってたんだろうな。
だからこそ今それが改めてありがたく思えるよね。
橘高ちゃんは、筋少のお母さん的な存在だよなー。

「中学の頃、僕の部屋ゴミ屋敷だったよね。
内田くんが勝手に上がって部屋に入ってくるからさ、入れないように画鋲まいたよね。
まきびし! まきびし!とか言って」

ひでぇw

「よけて普通に入ってったけどね。
みんなでオーケンの部屋を片付けてあげようとしたことがあって、
ベッドの下から湯のみがたくさん出てきて驚いたよ」(う

ウケたw
「橘高さん! 思いついた! 物販で湯のみを売ろう」(オ

蔦からまる湯のみw

「未使用引換券」は初日に続き、やっぱりよかった!
まさかここにきてこんな進化を遂げるとはね。メンバーも思ってなかったんじゃないだろうか。
新曲に注目しがちなこの 2days の意外な収穫。

2日めは、「釈迦」「トリフィド」で〆。
「トリフィド」は、すごく幸せになれるオーラス曲で好きだ。

---

2日めは、さすがにオーケン gdgd してた。
初日のほどよい緊張感が続くといいんだけどなーと思うけど
それはまぁ無理でしょう。

2日間で蔦Q への期待がますます高まったよ。
そして6月からのツアーが楽しみ。
あと、もちろんひっそりとフェス楽しみにしてるぜ!


スポンサーサイト
2010-04-01 13:48 | 筋肉少女帯 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/208-b6e98b6a
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。