スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
FLOPPY×soyuz@高円寺レポ

FLOPPY×soyuz カップリングツアー。
ほんとは名阪も行きたかったけどド平日だったんで、
ファイナルの東京のみ。

■FLOPPY / soyuz project
 2010年3月22日(月・祝)@高円寺HIGH


・HONDALADY

O.A.の存在に当日気づいた。
サウンドはテクノで、メンバーは VO.& DJ なんだけど、ノセ方が非常にアッパー。
テンション高けぇ。
音はいいのに、持っていきたい方向と噛み合ってないような気がした。
いわゆるライヴっぽい感じで行きたいのなら、生音入れちゃえばいいんじゃないのかなー。POLYSICS みたいな。
もしくは、完全にダイノジ方向にもってっちゃうか。
あと、ふたりで MC かぶせちゃうのはナシかな。


・soyuz project

Twitter のフォロワーのツイート(応援メッセージ)読み上げ& UST 配信という、
画期的試みにチャレンジした福間さん。
この間のケラ&緒川たまき結婚パーティのときも、
自分の出番以外はがつがつ UST あげてくれてたし、
Twitter のツイート見ても、自らが楽しんでやってくれてるのが
よくわかって、楽しみにしてたんだよねー。
こういう、“新しくておもしろいモノ”との向き合い方が、すごく合ってる人なんだろうなーと。
常にネガな人より、やっぱりこういう人の方が観ていて楽しい。

転換中のツイート読み上げは、日ごろフォローしてる方々の登場率がハンパなく高くて笑えました。
あれ、リアルにその場にいると、ホントに感動するね! おもしろかった。
本当は、音声をボコーダーにのせて、メロディーやハーモニーを奏でさせる予定だったらしいんだけど、あれだけでも十分楽しめた。次回も期待。
トラブル続出だったらしく、UST は音声配信できなかったようだけど
そのチャレンジ精神にありがとうと言いたい。

トラブルに対処していたようには見えないプロっぷりだったなー。
個人的には普通に MC してるとこ聞きたいです。


・FLOPPY

「PROTOSCIENCE」リリース直後なのに、リリースツアーじゃないってとこがなんだか変な感じ。
が、「黎明」聴けたよ。
この季節に聴く「哲学堂心中」はたまらんなぁと思った。
戸田さん、けっこうぐだぐだだったw
ほかは「君は素敵」「ド否定無限LOOP」「スローモーション」「パイク」「ヘルタースケルター」とか?

アルバムの評判を知りたくて)Twitter で“FLOPPY”を検索したら
(メディアの方の)フロッピーがいっぱい出てきた」(小

ってホントかいなw

フツーに「FLOPPY よかった」とツイートするとヤラセっぽいので
「FLOPPY はスルメ(聴けば聴くほどよくなる)」って書くのがそれっぽくてよいようですw

「“FLOPPY スルメ”で検索するから」(小

フロアのノリは……イマイチ?すぎるような気がした。
どうしたんだろ。こんな感じだったけ?とちょっとびっくりするなど。

---

「PROTOSCIENCE」はリアルにスルメだと思ってる。
というか、FLOPPY 全般そんな感じなんだよね。
1回聴くとひっかかるものがないんだけど、2回め以降、びっくりするほど名曲になるんだな。
で、どんどんリピートしちゃう。
早くライヴで聴きたいな。


スポンサーサイト
2010-03-26 13:16 | FLOPPY | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/205-06e602a9
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。