スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ロックバカ侍ツアー名古屋編レポ

ロックバカ侍ツアー、自分的2日目にして最終日。
うわーもっと行きたかったな。
でも6月に、今度は北方面でロティカ・ゲル・キャプツアーがあるっぽいので
(あっちゃんいわく、「四星球は忘れた」w)楽しみにしとこ。

■GELUGUGU / ニューロティカ / ザ・キャプテンズ / 四星球
 2010年2月28日(日)@池下CLUB UPSET
 【18人のロックバカ侍ツアー~名古屋編~】


・四星球


高松で観て以来、1年ぶりの四星球。
相変わらず、持ってる力150%ぐらい出し切ってる
全力すぎる全力の文化祭、という感じのステージ。

2回目でも、やっぱライヴの初めの方はヒイちゃうんだけど(ごめん)
観てるうちに応援したくなるんだよなー。
これもすべて北島くんのキャラゆえだと思う。
人に愛されるキャラって大事だなと痛感。
もちろん、客をぐいぐいつかんでいくいい意味での強引さみたいな
フロントマンとしてのスキルも高い。

つか、自作小道具(大道具?)大杉w
北島くん、フロアの滞在時間長杉w
ますますパワーアップしてないか?

勢いでやってるように見えて、構成とか段取りとか
すごい練ってるんだろうな。
じゃないとあんなにテンポよく進行していかないと思うし。
見えない努力をいっぱいしてそうだ。

こういうお祭りノリのバンドはフェスで力つけていって
どんどんおっきくなっていってほしいね。


・ザ・キャプテンズ


前日の滋賀からけっこうセトリ変えてきてた。
さすがライヴバンドだな。

傷様、小道具使ったり、着替えたり忙しそう。

キャプテンズすらも、オチに
「ダダッダダッダダッ♪」(四星球お決まりのキメ音楽)を
持ってきていてワロタw
キャプテンズ、いつからそんなバンドに!


・GELUGUGU


「日本一のコミックバンドと、日本一の GS バンドと
日本一のスカコアバンドと、ニューロティカとツアーまわってきたんですけど」(ゲ

ロティカ、冠なしw
「元祖ヴィジュアル系」って言われてたw

2月に誕生日を迎えたパラやん。
期待させておきながら滋賀ではなにもなくw

「PAN も石鹸屋も気が利かない後輩でな。今日は頼んどいたから」(ゲ

バースデーケーキが出てきた! ダンボールケーキ!(四星球仕様)w

「頼む後輩間違っとるやん!」(パ

ダダッダダッダダッ♪(四星球お決まりのキメ音楽)

みんなパクり杉w
でもあとでブログ見たら、ダンボールケーキ、ちゃんと
ゲンちゃんがつくったんだね。
いい先輩を持ったじゃないか!(違

前日の滋賀で明らかになった、KAZUYA の給料ネタを名古屋でも大公開。

「50万…いや、やめとこ。40万の中古車買えるん?」(ゲ

「買えますよ!」(カ

「KAZUYA は金もっとるし、顔もエエし……。
おまえ(ぱらやん)は時給?」(ゲ

「時給900円…ぐらい?」(パ

時給900円でパスタを運んでいるらしいパラやん。

「バンド内格差ってあるんやなー。マーサス(※嫁がオセロ松嶋)みたいに」(ゲ

「あそこはありすぎやから!」(パ

「そんなおまえがエエっていうファンおるの?」(ゲ

「おるがな! ぎょうさんおるがな!」(パ

「えらい自信やな」(ゲ

「14年やっとるんだから、そらおるがな!」(パ

「こいつのファンのひとー?」(ゲ

最前列でひとり挙手!

「(四星球の小道具、視力検査の紙をおもむろにとり出して)
見えてまっか~?」(ゲ

場内大爆笑。やばいよこれw

「こんだけ人おって(※満員です)ひとり!」(ゲ

「それ(視力検査)やりたいだけやん!」(パ

パラやん、リアルにちょっと涙目w
でもあの中で挙手する勇気はなかったよごめん!

相変わらずの MC だったが、ちゃんと曲も楽しかったです。
最近ようやく曲の尺と、ライヴのテンポに慣れてきた。


・ニューロティカ


この日は「東京ハレンチ天国」やってたな。久々に聴いた。
このツアーで、あっちゃんが傷様のモノマネをしたら
傷様に薔薇でぶたれたって MC なんかをしつつ。

前日に比べたら、MC は普通……だったような。

カタルちゃんのブッかけられっぷり(クラッカー)が
ハンパなかった。


・セッション


北島くんがピエロで。若いから白塗りのノリが全然違うw
ヒザシさんはなぜか龍馬コスw 似合いすぎ。
よゐこ濱口に似てるといわれ、「とったどー!」w

まさやん、モリスがキャプテンズコスw
まさやんはまんまヒザシコス。むしろ違いがワカラナイ。

で、みんなで「チョイスで会おうぜ」セッション。
いいもん観たわー。
ロティカの曲ってほんとセッション向きだな。

あっちゃんがゲンちゃんに向かって、ぼそっと
「おれたちの時代は終わったね」みたいなこと言ってたw
それぐらい、四星球とキャプテンズが前に出てきてる感じで。
リアルに世代交代だなこれは。

「傷様にキスされそうになったー」と素に戻って慌てるカタルちゃん。

シメはもちろん全員で、

ダダッダダッダダッ♪


・アンコール


アンコールはロティカで「DRINKIN' BOYS」でシメ。
メンズが多くてすごい盛り上がってた。

---

わー楽しかった楽しかった。
帰りはドタバタと新幹で帰ったわけだけど、来てよかったと痛感。

4つのバンドでツアーまわっても、それぞれイイとこを
ちゃんと盗んでる(ネタをパクるともいう)とこがいいよなー。
これこそツアーの意義なんだと思う。
ジャンルやカラーこそ違えど(キワモノという意味では近いが)
どこもエンタメ力が高いバンドだからこそ、こんなことができちゃうのかもな。

あとやっぱ GELUGUGU 楽しいわ。いまさらすぎるけど。
今度の GELUGUGU FESTA(ワンマン昼夜2公演)も楽しみすぎる。


スポンサーサイト
2010-03-08 15:49 | ニューロティカ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/200-cc25e6e4
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。