スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
オーケン朗読CDのここがすごい!

オーケン自作小説朗読CD「Sleep well tonight」が発売されました。
オーケンいわく、
「中野ブロードウェイ3F の『タコシェ』の奥の方の CD コーナーに置いてありそうなアングラ作品」
「オカマのひとりごとにしか聞こえない」
とのこと。それはそれはそそられるコメントです。

今のところ(←ここ重要)、横浜・赤坂での発売限定なので、赤坂で買おうか迷っている人の参考になれば。


・ここがすごい!その1。
エディも自腹で買った。

「おはなしCD を100枚ぐらい持っている」という、おはなしCD 好きを自負するエディが、何と自腹でお買い上げした CD です。
エディによれば「感想は赤坂で」とのこと。震えて待て! いや待っちゃだめ。震えて買え!

・ここがすごい!その2。
オーケン企画が制作、販売してるのに発売価格は2,500円!

未曾有の大不況を逆手にとるかのような価格設定!
「高くても1,500円くらいかしらぁ?」と思ってお札握りしめて物販行ったら、永井さんに「2,500円ですッ!(キリッ」と返されました。
浅はかな自分が恥ずかしい限りです。

・ここがすごい!その3。
オーケンのターバンのその下が見られる。

近年めずらしい(?)オーケンの髪の毛が拝めます。
隣人(誰)に CD を見せたところ、裏ジャケは「中学生みたい」とのコメントをいただきました。

・ここがすごい!その4。
ジャケット=ブックレットはペライチである。

未曾有の大不況を反映してか、ジャケット=ブックレットがペライチです!
経費削減エライよ社長!(涙
「ブックレット何が書いてあるのかなー。わくわく」と思ってがじがじ開こうと思ったけど、開けなかったよ!
「読むな、心で感じろ」ということですね、わかります。

・ここがすごい!その5。
とにかく中身がすごい。

もはや「オカマのひとりごと」というツッコミを忘れてしまうかのような、濃厚な内容!
来年いっぱい、このモノマネだけで楽しめそうです。
伝える人も伝わる人もいないんですけど。

1回や2回聴いただけではまったくと言っていいほどストーリーが頭に入ってこないので、何度となく聴いてしまう。
これぞオーケンマジックです。


オーケンいわく、「ヘッドホンで聴く」のをおすすめしていましたが、
スピーカーから流すと、ちょっと危険な男性(大槻ケンヂ)が部屋にいるかのような錯覚を覚えるので、ひとり暮らしの女性の防犯用としてもよいかもしれません。

つか、高円寺の商店街で流したらいいんじゃないの?


スポンサーサイト
2009-12-14 16:40 | オーケンソロ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/180-a256583b
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。