スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
スーパーのほほん学校レポ(後編)

前編に続いて後編。

■大槻ケンヂ@座・高円寺 2
 2009年11月7日(土)
 【スーパーのほほん学校 高円寺編】

■ゲストその3、その4登場。

掟ポルシェとマキタスポーツがそろって登場。
登場するなり、掟さん
「大槻さん、ひどいじゃないですかー!
何をやるか教えてくれないから、衣装微妙にかぶってるじゃないですかー!」

マキタスポーツは永ちゃんのモノマネをするので、白のスーツ。
掟ポルシェもユニフォームが白スーツ。
ふたりとも首にタオル巻いて出てきてワロタ。何てお笑いコンビw

チラシに「掟ピルシェ」と誤植されてて、(オーケンいわく、「弊社の者がすみません」)お笑いコンビ名は「ピルシェポルシェ」とか言われてた。

「『何やるんですか?』って聞いたら『当日までに考えとく』って」(掟

このゆるさが大事。

■アメリカン・アイドル

「高円寺はミュージシャンを目指す人が多いと思うから」ってことで
音楽のたいへんさを知るために、オーケンが最近お気に入りのテレビ番組「アメリカン・アイドル」を上映。
前回のプラグレスで熱弁してたこれ

気弱なサラリーマン・ロッカー(バンダナ巻いてる)、上がり症のウィスパーボイスの男子などが酷評されるサマをみんなで鑑賞。

誰が何発言してたかさっぱりなので、羅列するのみ。

「アカペラっていう時点でハードル高いよね。ほらいつも爆音でごまかしてるから」
「あーいるいる! 高円寺に絶対いるでしょう、こういうの」
「アレ、アメリカの氏神(一番)さんじゃないの?」
「高橋幸宏さんもこんな感じじゃない?」(←これはオーケンの発言だw

つか、飲み屋のテレビを見ながらああだこうだ言ってバカ笑いする中年飲み、にしか見えないw
あっちゃんなんてトイレに消えるしw
また違う発泡酒持ってきてるしw

■成功者に学ぶ

「次は成功者を見てみましょう」ということで、永ちゃんのドキュメンタリーを。
オーケンが言ってたことは、今でてる「ぴあ」の連載のまんまかな。

永ちゃんが、「セブン・オフ・セブン(7日間リハ、オフはさんでもう7日間リハの意)」って言ってたのだが、
「僕らなんて、“リハ・オフ・本番!”か、下手したら、“リハ・本番!”だよね。
あとは、“オフ・オフ・オフ・オフ・オフ・オフ・オフ”!」(オ

副業はじめたいぐらい、やっぱり最近ヒマなのか!?w

■来場者アンケート

「名声があって早く死ぬのと、ただふつうに生きるだけ。どっちがいいか」という質問に、水戸さんが

「ねぇねぇ、名声ってどのぐらいほしい?
ラーメン屋でさぁ、呼び捨てされるんじゃなくて、“さんづけ”されるぐらい?」
ってオーケンに聞いてて、ああ水戸さん、愛すべき感覚を持ってる人だなぁと思った。

「30代後半ぐらいからね、みんな“さんづけ”で呼んでくれるようになったの」
とうれしそうなオーケン。

■プラグレス

宮脇てっちゃんが再び登場して、
プラグレスで「香奈、頭をよくしてあげよう」「ロコ、思うままに」でシメ。

この2曲はオーケンお気に入り定番曲だし(=要はオーケンが気持ちよく歌える曲)
プラグレスでも必ずといっていいほど歌う曲なんだけど
めずらしく声が出ていなくて、ツラそうだった。特に高音。
あれー?と思ったのだが、頭の「軸ぶれ」は何でもなかったし、
次の日のC.C.レモンも喉の調子はふつうっぽかったので
単に笑いすぎて腹筋が崩壊しただけの模様。
それぐらいオーケンすごい楽しそうだった。
笑いすぎて何度も席立ってたしw

---

今まででいちばんお腹の痛くなったのほ学でした。
ステージ上もお客さんもバカ笑いして楽しそうだったんで、よかった。
プラスワンで満員になりそうなときは、また座・高円寺でやるって言ってたんで、今後も楽しみ。


スポンサーサイト
2009-11-11 16:58 | オーケンソロ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/166-b9ea0c42
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。