スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Vフェス初日レポ(後半戦)

今さらレポの続き。

・D

初見。
浅葱観るのはきっと JE*REVIENS 以来だ。
JE*REVIENS、何気にライヴは楽しくて地味に好印象だったんだよ。
たしかティアーズ所属だったから、ペニ関連のイベントで観たような覚えが。
歌も演奏もうまいねー。
ネタと本気のバランスが絶妙すぎる。
「闇より暗い~」は友人の歌うカラオケでしか聴いたことなかったので聴けてよかったぜ。


・Angelo

この3人を観るのは、全盛期の PIERROT 以来。
インディー最後の頃のサンプラ以来とかかなあ。
キリト、ほんとに2まわりぐらい小さくなってる! びっくりした。
声がめちゃくちゃ懐かしく、90年代にトリップ。
ギターフレーズが非常に好みだった。


・ALI PROJECT

すげーすげー。
紅白でも始まったのかとおもたよ。
なんかもう異次元。ホールで観たい。


・Plastic Tree

噂のケンケンをお目にかかれてよかったです。
思いのほか池でかわゆすでびっくりしたよ。
竜太朗のカッコは相変わらずかわいい。
あんなコサージュほかに似合う人を知らない。


・abingdon boys school

やっぱ長谷川さんのドラム気持ちいいな!
というかこのバンドはもしかしてバカテクサポメン大集合な感じなんじゃなかろうか。と思った。


・La'cryma Christi

ラクリマはたぶん渋公の Break Out祭 '97以来。
TAKA が変わらなすぎw
「TAKA を呼ぶ声が(以下略」も健在だよ!
透明な壁をぺたぺたするやつ(←なんぞw)も健在すぎたよ!
何も知らなかったら、スペシャルなライヴだってことに気づかないんでは?ってぐらいに自然なステージング。自然なノリ。
それにびっくりした。
90年代半ばからさもずっと続いてきたかのような違和感のないステージ。
KOJIくんがやたら楽しそうで、やたら他のメンバーに絡んでいってたのが印象的だった。
復活劇の裏側はまったく存じ上げないけど、
KOJIくんから歩み寄っていった部分が大きいのかなと感じた。
いやーしかしビバ!90年代。
ライヴはイベントでしか観たことないけど、曲が軒並みわかるもんな!
いやー時代だよなぁ。


・Marylyn Manson

いろんな意味でこの世のモノとは思えない。
同じ人間とは思えない。
マイク使い捨て、ギターも使い捨てとはさすがやることが違うね!

以上、Vフェス終了。
2日目は中継でも観ようと思ったんだが、アドオンが全力で拒否されて断念。
実況見てる限りはなかなかおもしろかったようだね。

開催前は賛否両論だったけど、フタを開けてみりゃ無事盛り上がり、結果的には成功だったんじゃないでしょうか。
ラウパの設営マンマだから経費も相当削減してると見たし。
来年どう進化するかが楽しみ。


スポンサーサイト
2009-11-02 17:59 | V系 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/161-983ec1d0
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。