スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
筋少初期曲2DAYS初日レポ

出遅れたが初期曲2DAYS 行ってきた!
2日行って痛感したけど、ほんとなんて奇跡的なバンドなんだと思ったよ。
2日目の最後にオーケンも言ってたけど、単なる懐古主義なんかじゃなくて
現在進行形で進化してるんだよなー筋少は。

年末のライヴも発表されたので、これからますます楽しみ。

■筋肉少女帯@赤坂BLITZ
 2009年9月21日(月・祝)
 レアナンバー大解放!再発記念限定初期曲の2夜
 1st→4th「仏陀」「シスベリ」「猫テ」「サ-カス」より


客電が落ちても SE は鳴る気配はなし。
……と思ったらエディがひとり登場!
これは! これは!
「黎明」から入る「モーレツア太郎」。

オーケンは赤の我柄のコート&赤ターバン。
うっちーオーバーオール!
おいちゃんはめずらしくシックな黒のジャケット&パンツ。
橘高ちゃんは昔の衣装だよね? あれ。

オーケンは夏フェスがたいへんだったようで、
ワンマン=ホームをことさら強調してた。

ブログにもアップされてたけど、OTODAMA の打ち上げ@千日前で「君はバラよりも美しい」(布施明)を歌ったというオーケン。

「打ち上げ行く?って言ったら行かないっていったじゃん」(おいちゃん

なのにひとりで行ったらしいオーケン。
「『君はバラよりも美しい』はオレのカラオケの十八番、オハコなんだよ」

「内田君もそうじゃない?」(おいちゃん

「あれ? そうなの?
 今度デュエットしようよー。
 あっ! 対決しよう! お客さんにどっちがいいか決めてもらおう」(オーケン

最近このふたりは仲良しですね。いいことです。

エディ&橘高ちゃんの「マタンゴ」「キノコパワー」ももちろん最高だったが、
個人的に超念願だったのはオウム!!
今年(だっけ?)「再殺部隊」を聴けた瞬間に通じるものを思い出した。
今回絶対聴きたかった1曲だったので、ほんとうにうれしかった。
ただ、こういうもろツーバスどこどこなメタル曲になると
ファンキーさんがモタってるのが気になった。
みんな大絶賛してたけど、こういうのってやっぱ好みの問題なのかしらね。
もちろんあのハード&難易度の高い曲をこの短期間でこなしてくれたことに
とっても感謝感謝だけどねー。

「あれ? おいちゃんギターは?」(オーケン

「今さら持てないよー(笑」(おいちゃん

おいちゃんがギターを持っていないということは、イタコLOVE!
おいちゃんノリノリすぎる。

「パノラマ島へ帰る」は幻想的にしっとりと。

「ペテン師、新月の夜に死す!」では、ペテン師の詩の解説もありつつ。
当時レベッカや尾崎が流行っていて、オーケン的には学園モノを書きたかったんだそうだ。
だから、ペテン師は校舎の壁にもたれていたり、宿題をやらなきゃいけなかったり。
伝わんねーよ!

橘高ちゃんが「やっぱ大槻おかしいよ!」

「おかしいよねぇー」(オーケン

やっぱメンバーもおかしいと思ってんだw
当たり前すぎてスルーしてんのかと思ってたけど。

オーケンが衣装のボタンずっと掛け違えてたんだけど(会場は周知済)
ペテン師の最中だったかな? 曲間に本人が気づいて
「わっなんだこれ?」って顔して
余ってるボタンを隠そうとしてたのがワロタ。
ちなみに2日目も盛大にボタン掛け違えてたし。

オーケンはさんざん「次の曲やる? やんなくてもいいんじゃない?」とか引っ張って。
「外国の人が聴いたら『Pardon?』って言われるよ」
って MC してたのは「オレンヂ・エビス」。

日本人でもパードン?だよ。と思わずツッコんだ。

アンコールでは、ターバン+物販T+絶望少女達の衣装(サテンのジャージみたいなパンツ)といういで立ちのオーケン。

「おかしいよね? このカッコおかしいよね?」
と気にしつつ。
橘高ちゃんがニコニコしながら小学生みたいに、オーケンのパンツ引っ張ってたのがおもしろかった。

「玉乗りとかしてそう」「(衣裳がみんなバラバラだから)ヴィレッジ・ピープルみたい」とか盛り上がってた。
いやー楽しそうでいいすね!

「フェスでアウェイだったのは橘高さんの衣装のせいなんじゃないですかー?
こんなカッコしてる人、他にいなかったですよ」

「ここ(眉間)に目つけてるヴォーカリストもいねぇよ!(笑」

ワロタw ここは仲良くふたりともキワモノということでw

「橘高くんにファンキーさんでしょー。
XYZ→A って人間が濃いよね! 筋少乗っ取られるかもよ!」(オーケン

「いいんじゃない?」(うっちー

「いいんだ!」(オーケン

とかも言ってたな。たぶん本編で。

てか書くことがありすぎて終わらない。
おいちゃんのハピバもあったし(←橘高ちゃんひとりノリノリ)
オーケンとおいちゃんのちい散歩トークもあったし(←橘高ちゃんの「茶飲み話か!」ってツッコミあり)

オーケンは思いのほか詩をちゃんと覚えていて驚いた。
もっとgdgdになるのを想像していたので、やればできるじゃないか!そう思った。

「孤島の鬼」も久々に聴けたし。
もう思い残すこともねぇーと思ったが、2日目はもっとすごかった。
つづく。




スポンサーサイト
2009-09-25 19:13 | 筋肉少女帯 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/150-cc83ca42
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。