JACK IN THE BOX 2009 SUMMERレポ(筋少編)

遅いのにも程があるが、筋少@JITB レポ。


■2009年8月15日(土)@幕張メッセ
 JACK IN THE BOX 2009 SUMMER

持ち時間が MC だけで終了するんではないかと危ぶまれていた筋少、ついに登場。

カリガリ、ムックが終わって多少人がハケるかなと思ったんだけど、前方はそうでもなく。
ほとんど VAMPS ファンだったんだから当たり前か。
でもなんとか橘高ちゃん前3列目まで辿りつく。

しかし周りは筋少目当てっぽい人皆無、棒立ちの人ばっかだったし
ステージまで距離はあるしで実にノリ辛い……。
メンバーがテンションを上げようとがんばってるだけにセツナイ。

しょっぱなからダメ人間。まわりで飛んでんの自分だけだよせつねーよw
ひとりでダメジャンプすると実にキチガイじみてるということがよくわかったw
後ろの方はどうだったんだろうか。

「フジロックよりすごいかもー」ってオーケン言ってた。
フジロック、JITB、アニサマ出るのなんてオーケンぐらいだもんなー。
そう思うと改めてすごい。
あと「チョメチョメ」ネタとかw 通じねーよw

印度では橘高ちゃんが華麗に花道へ!
これまでのバンド、センターの花道に出てくるのはヴォーカルばっかりだったが
そうだよ! ギターソロでがんがん出てきたっていいんだよ!
さすが橘高ちゃん見せ方を知ってるぜ!と思ったのもつかの間、
ギターソロめためたすぎてびっくりしたorz
花道はモニターの返しがないせいで、テンポがズレにズレてたいへんなことになってた。
橘高ちゃんのギターは調子のいいときと悪いときで、差が激しいなぁ。

人間嫌いの歌では、手拍子でエディが花道へ。
エディ、舞台がデカければデカいほどノリノリでステキすぎる。
ファン以外の人から見たら、アー写には写ってないアイツは誰だ!?って感じだよなぁ。そこがいい。

イワンあたりが来るかなと思いきや、まさかのア太郎。
「メンバーみんな事務所がバラバラで。僕はオーケン企画っていう事務所なんですけど、マーヴェリックさんに吸収合併してもらえないかと思って」
ぴあのたつーとの対談でも話してたネタ、ここでもw
「新人のつもりで歌います! デビューアルバムの1曲目!」
吸収合併はけっこう本気な気がしてきたw

ラストは釈迦。
釈迦の Aメロでもエディの花道ダッシュが!
またまたいいものが見れた。

今回は初めて(?)橘高ちゃん前で見たので視界がふだんとは違くておもしろかった。
ラストに、橘高ちゃんがフロアに背を向けておしりフリフリしてんのとかよく見えてかわいかったぜ。

筋少はデカいステージでも十分楽しいんだけれど、
リアルなアウェイはツライわー。

JITB、来年以降もスタンディングでやるならば、
総入れ替えにするとか、出順をもっと考えるとかしないと
問題がいろいろと発生するだろうなーと思った。



スポンサーサイト
2009-08-24 00:08 | 筋肉少女帯 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://qualia82.blog42.fc2.com/tb.php/139-50461231
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--